交通事故後の痛みでお困りの方へ 豊橋交通事故治療センター

2016-12-15

こんにちは。谷山です。

 

事故が起きた時に痛みがなく、物損事故となっても後々痛みが発生すれば人身事故扱いにすることができます。

人身事故と物損事故の違いは物損事故では交通事故の被害が自動車や物品の破損のみの場合、人身事故では交通事故で死傷者が出た場合です。

大雑把に区分するのであれば、違いはこの2点のみです。しかし、この違いは被害者にとって慰謝料の請求権に関わる問題になります。

koutsu_jiko_car_man

物損事故から人身事故に切り替える際の注意点について次回お話しさせて頂きます。

(次の記事に続く)

 

豊橋交通事故治療センターでは、交通事故患者様特有の症状でお悩みの方に対応できるよう交通事故専門スタッフを配置しております。

交通事故の患者様は優先的にご案内致しますので、待ち時間も少なく施術を受けられます。

施術スタッフは国家資格を取得した、経験豊富なスタッフが対応いたしますので安心して施術を受けて頂けます。

豊橋交通事故治療センターでは、電話またはメールにて随時無料相談を行っております。

交通事故でお困りの方はお気軽にご連絡くださいませ。

 

豊橋交通事故治療センター byみかも鍼灸接骨院

豊橋市西小池町23(100円ショップ Seria駐車場内)

TEL:0532-37-8915

E-mail:mikamonmon@tees.jp

Copyright(c) 2015 豊橋交通事故治療センター All Rights Reserved.